toggle
2019-12-08

YOGA BASE LAB 2020.2.15 (土曜日)ワークショップのご案内

ダウンドッグワークショップ
スペシャル企画の2部制!

日時:2020年2月15日(土) ★ランチ以降は自由参加です。

第1部「動きを分析しよう」 10:30〜12:30

ランチ&情報シェアタイム 12:30〜13:30

第2部「動きを表現しよう」 13:30〜15:00


料金:3,500円(+ランチ代)←2部制(午前&午後)でお得!

RESERVA予約システムから予約する

第1部「動きを分析しよう」

解剖学の知識をベースにして動きのプロセスを考えるYOGA BASE LAB独自の「解動学」を通して、ダウンドッグを大解剖!
体のしくみを通してダウンドッグに必要な動きを学び、無理なく、より気持ちよく全身を伸ばすために有用な方法をひも解きます。
等身大の骨格模型を使って体のしくみを丁寧に説明していくので、解剖学などが苦手という方も安心。さらに、ご自身で体験しながら知識を昇華させるから実践的です。

  1. 軸骨格となる頭と脊椎に始まり、腕や脚の骨の形や構造と位置を理解する。
  2. 腕や脚の関節がどのように動くのかを理解する。
  3. ダウンドッグに必要に動きは何かを考える。
  4. これまでの自分の動きと照らし合わせ、「必要ではない動きまでしていないか?」を考える。

ランチ&情報シェアタイム(自由参加)

昼食をとりながら、第1部で気付いたことや感じたことをみんなで話し合い、さらに視野を広げましょう。
スタジオの近くにある自然食レストラン日水土のお弁当(1,000円)をデリバリーする予定です。ご希望の方は上記問い合わせフォームのメッセージ本文欄に「お弁当希望」とお書き添えください。

第2部「動きを表現しよう」(自由参加)

第1部で学んだことを基に、これまでダウンドッグをする際にどのように考えていたか(インストラクターさんならどのようにクラスでリードしていたか)、それによって体がどのような反応をしていたか(生徒さんが思っていた通りに反応してくれていたか)といった過去の情報も踏まえ、ダウンドッグ誘導のための表現の仕方や言葉の選び方を分析。これによって、自分自身や生徒さんをよりスムーズにリードできることを目指します。

場所:ハスヨガ銀座

東京都中央区銀座1-21-12 山田ビル5F
※エレベーターはございませんのでご注意ください。

注意事項
  • スタジオには10:15よりお入りいただけます。
  • お支払い 当日現金払い
  • 必要に応じて水、タオル、スマートフォン(骨格模型やご自身の姿勢なども勉強になるのでぜひ撮影してください)をご持参ください。
  • 服装はTシャツなど伸縮性のある動きやすいものであればなんでも大丈夫です。
  • その他、質問等ございましたらメールにてお気軽にお問い合わせください。
SNSシェア
関連記事