toggle
2019-04-30

YOGA BASE LAB 4.5月テーマ

YOGA BASE LAB のテーマ付きクラス!銀座ハスヨガスタジオで始まってます!

4・5月のテーマは頭(頭蓋)についてです。ヨガではどうしても後回しになってしまいがちですが、動作(=アーサナ)を考えるうえで実はとても重要なパーツである「頭」。「頭」を意識できるようになると、それまで無意識に行っていたアーサナがどのように変わるのか、ぜひ体感してください。

YOGA BASE LAB(ヨガ ベース ラボ)

YOGA BASE LABは、無意識に入ってしまう緊張の仕組みと解消法を探求するアレクサンダー・テクニークを学ぶヨガインストラクターのあつこ&ミアによる、新しいスタイルのヨガです。アーサナという完成形ではなく、そのプロセスを重視して、動きやすくケガの少ないヨガを目指しています。

「解動学」と「動きやすさの法則」

プロセスを重視したヨガの実践のため、YOGA BASE LABでは動きを分析する「解動学」を考案しました。無理なく身体を動かすことを目的として、一般的な解剖学にアレクサンダー・テクニークの身体に対する考え方を組み込み、3つの「動きやすさの法則」として体系化。骨格に基づいた動き・動かす順番・無意識に入っているクセという3つを知ることにポイントを置いています。

陰ヨガとハートオブヨガのそれぞれのクラスで、3つの法則を軸にアーサナに必要な動作の手順をわかりやすく説明します。動きについて疑問や悩みを抱えているヨギー、インストラクターにピッタリです。

また、無理にポーズをするのではなく、動きやすさを重視するので、身体が硬いと二の足を踏んでいるヨガ初心者にもおすすめです。まずは体験レッスンにぜひお越しください。

SNSシェア
関連記事